「ハンドルが繋がったトート」 AJITOの今年最初のお客様

あまり知らせていませんが、Magnuアトリエはサロンとして解放しています。

「ゆっくり商品を見てみたい…」

「好きな色で作れないか…」

「ショルダーベルトを追加装備したい…」など、

予約制ではありますがお客様をお招きして、お話をうかがっています。

 

今年最初のお客様は、東京都府中市にお住いのNさん。

Nさんは、かれこれ3年ほど前にMagnu アトリエを探して来られました。

椅子に座るなりスマホの画像を見せられて、「このトートバッグは、こちらの商品で間違いないですか⁉︎」

と、まるでドラマの刑事の様に尋問…いえいえ質問されました。

写りの悪い画像でしたが、その黒いトートバッグは、「TOKYO tote/BKスムースブラック KM-160/BK」でした。

ちょうどエイジング(使い古した)サンプルが飾ってあったので、手に取って見てもらいました。

「やっとたどり着いた…」とNさん。

情報通のファッショニスタならともかく、Nさんは真面目そうな青年…そんな人が何故???

(※TOKYOtoteについては、「マヌー新聞」もご覧ください。)

 

スラムダンクなどの作者、漫画家の井上さんを追ったTV「プロフェッショナル仕事の流儀」を見ていて、

彼が持っていたトートバッグが忘れられず、DVDを買い求め、もう一度確認をして、

「ハンドルが繋がったトート」というワードで検索、そしてMagnu にたどり着いた…と。

後でYouTube で見てみたら、TOKYOtoteが映っているのは、ほんの数秒…

画像は、そのDVDから切り取ったものでした。

井上先生がTOKYO toteをお使いになっている…という事も驚きましたが、

Nさんの情熱がありがたく、嬉しくて、素材やデザインの事やブランドの成り立ちエピソードなど

話しました。

細々とだけれども、Magnuを続けてきて良かった!

忘れられない日になりました。

 

その頃は、アノネイ社のスムース革が手に入りにくくなっていた時でした。

なんとか革を手に入れて、オーダーを頂いて数ヶ月後に、TOKYO tote/BKスムースブラック を渡す事が出来ました。

Nさんは当時28歳、宇宙工学エンジニアを目指す若人。

1st Magnuは、かなり覚悟のいる買い物ではなかったかと思うと

作り手として、嬉しい反面、身が引き締まりました。


そんなNさんが、2nd Magnu をお求めにAJITOにお越しになりました。

お求めになったのは

これまたスムースブラック、「TOKYO tote tall/BK KM-159/BK」

ホームページで新作をチェックされていて、この「蓋付のTOKYO tote 」の実物を確認されて、

満を持して御購入されました。

f:id:Magnu_AJITO:20200117140918j:image
f:id:Magnu_AJITO:20200117140914j:image

商品に盛り込んだ小さなアイデア

見逃さず気が付いてくる人が居るんだ!

エンジニアとデザイナー

画像通しての不思議なご縁。

TOKYO toteが繋げてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

2020年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。

f:id:Magnu_AJITO:20200101135210j:image

 Magnu と  yoccattaTOKYO 

手掛けている二つのブランドは、世の中を感じながら、人としての気持ちに正直に作ってきました。

2019年は、物創りまたビジネスおいて、悩ましい年でした。

f:id:Magnu_AJITO:20200101135153j:image

東京でオリンピックが開催されるこの年、

今までの常識、ルールやマナー、価値観が見直される、大きな分岐点になるような気がしています。

インターネットの世界が、リアルな人間の常識を組みこもうと、

また人間がweb上の概念を取り込まなければならない…。

お互いに“もがいている”様にも感じています。

f:id:Magnu_AJITO:20200101160101j:image

固定電話から携帯電話へ、ガラケーからスマホへ、

操作技術が進化して、”人の動作”に変化をもたらしました。

人が知識を得ようと図書館(書物)に頼ってきたが、手軽にスマホで検索できる様になった。

物が欲しい時、お店に行かなくても、web上で物を買えるようになった。

情報技術の進化は、“人の意識“に変化をもたらしている様です。

人と人、人と物を結ぶ“手法の変革”が起こっていて、世の中が混乱している。

古いとか新しいとか言われますが、

人が求めている事や大切な思いは、変わらない…と信じています。

f:id:Magnu_AJITO:20200101160817j:image

創業当時からテーマにしている「豊かな気持ち」を感じる物作り。

原点に戻り、

一つ一つ

丁寧に創り、

皆さんと「出逢う年」にしたいと思います。

 Magnu と  yoccattaTOKYO 

よろしくお願い申し上げます。

Takuya 

 

 

 

 

 

 

 

Magnu_AJITO ブログ VOL.1

Magnuのアトリエは、東京都渋谷区にあります。

ここでデザインをし、図面を引き、時には模型も作ります。

ショールームも兼ねているので、バイヤーさんと新型の打合せをしたり、オーダーのお客様が相談にお見えになったりもします。f:id:Magnu_AJITO:20191222162410j:image

気に入った物や家具、趣味に関わる道具、自分で撮ってきた写真等…

色んなジャンルの物が少しずつ集まった、変てこりんなアトリエです。

クリエイターの友人達が面白がって、ここを「アジト」と呼ぶようになりました。

Magnuのブログを始めるにあたり、ブログタイトルを「AJITOブログ」としました。f:id:Magnu_AJITO:20191222164406j:image

ここで感じた事、原宿で見てきた事、出会った人達の事、新型のアイデアなど…。

AJITOより、

お送りいたします。

つたない文章と写真ですが、よろしくお願いします。

Magnu及びyoccattaTOKYO

デザイナー

Takuya